Blog

2016/08/29

テスト

 

テスト

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シロノホームケア

フロントページ(トップページ)


住所:千葉県習志野市袖ヶ浦4-19-3
TEL:047-481-8311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/08/25

今朝患者搬送業務1件。

いつも、御世話になつている、千葉介護タクシー様若葉さんからの代走依頼で、美浜区の緊急医療センターから

患者搬送を行いました。患者様は、30代の男性で、オートバイ事故での10日間入院。

今回、転院先が八千代リハビリテーション病院。首の頸椎損傷まであとほんの数ミリで、やはり神経を損傷して

しまうと下半身不随など重大な後遺症が起こるところだったとの事。

やはり、首には様々な脳からの神経が集まっている所で有るから本当に恐い。

その、患者さんはかろうじて自力で歩行出来るが、腕が上がらず痺れも残存している。

これはリハビリで何とか回復して行けるだろ云うと医師の話だ。

最後は、相手側保険会社との交渉アドバイスなど色々なお話をさせて頂きご信頼を得れた様子で

何か、有ったらまた相談したいと言って頂き有りがたかった。

弊社は、単なる介護タクシーのみに留まらず、ゴキブリ退治から介護旅行まで何でも行なう

何でも介護屋ですと言ったら、大変に驚いていました。笑

 

RICOH IMAGING

RICOH IMAGING

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シロノホームケア
http://shirono-homecare.com/
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦4-19-3
TEL:047-481-8311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/08/25

人の悲しみや人生を背負い運んでいく霊柩搬送事業

私の実家は病院経営を山梨県富士吉田市で医師で有った父が亡くなる平成4年ごろまでしていた。

その時に私も病院運営を手伝っていたが、ベット数30床程度の小さな病院だった事から、様々な仕事をしなくてはならなかった。観光地で有る為に県外から来た観光客が、近くのバイパスで自動車事故を引き起こし、死亡事故も多々起きて一番最初に救急搬送されて来たのが当病院であった。残念ながら亡くなった方も多く悲しい出来事にも遭遇した。

有る時、20歳そこそこの女性が事故に巻き込まれて危篤状態になり、1週間昏睡のまま最後は残念ながら息を引き取った。

その病室でその女性の母親が手を握りしめていつも泣いていたのが印象的で有った。亡くなった後に病院看護師が死化粧を施してあげたりお母さんに励ましのお言葉を掛けたり、最後一旦病院の搬送車でご遺体をご自宅まで戻したいというご希望でしたので、私自身が娘さんのご遺体を搬送し出来る限りの暖かな対応を心掛けた。

その時、思った事は、霊柩寝台搬送業務とは悲しみや様々な人生そのものを搬送しているんだな~と感じた。最後、ご遺体をお引渡しした時にお母さまから、今回のご恩は一生忘れませんと言われたのが忘れられない。

因みに1人娘さんだったそうである。

だからこそ、死というタブー視される事業ではあるが本当に感謝の念を頂ける事業として積極的に霊柩寝台搬送には取り組んで行きたい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シロノホームケア

フロントページ(トップページ)


住所:千葉県習志野市袖ヶ浦4-19-3
TEL:047-481-8311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/08/25

葬儀・埋葬・供養の終活の祭典!エンディング産業展に出展サポートして参りました。

8月22日~24日東京ビッグサイトにて行われたエンディング産業展の

出展企業エンディングコーチ様のブースで共同参画させていただきました。

葬儀・埋葬・供養の終活の祭典で、超高齢化社会を益々迎える日本に於いて

様々な関連業者さんが参画されていて大変勉強になりました。

弊社は今回テーマとして、1、高齢者とペットとの共生をテーマとしたペット火葬

・セレモニー事業 2、患者搬送・介護タクシー事業での経験から生み出された

要介護者・患者様とそのご家族様に特化した介護の便利屋事業の告知チラシを

配布させていただきました。ご来場のシニア・高齢者様のご興味、ご関心は高い様子で

有意義なPRが出来ました。

 

00590001

00590001

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シロノホームケア
http://shirono-homecare.com/
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦4-19-3
TEL:047-481-8311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

千葉県で介護が必要な方も参列できる安心のペット火葬がよく分かるブログをご覧ください

千葉で注目を集める介護対応型ペット葬祭ホールを運営するシロノホームケアのブログでは、日々の活動状況やスタッフによるサービスの詳しいご案内、お客様とのエピソードなどをご紹介しております。
ペット火葬と高齢者ケアサポートが融合した日本初のサービスについて、より分かりやすくご説明しておりますので、ぜひご参考になさってください。
シロノホームケアでは千葉県を中心に、ご自宅や病院、介護施設まで専任の介護士がお迎えに上がり、送迎から葬儀中まできめ細やかなペット火葬のサポートをご提供させていただきます。大切な家族であるペットをお見送りする時にどうしても立ち合いたいという、ご希望に専門ノウハウを持つスタッフが誠心誠意お応えいたしますので、お気軽にご相談ください。